saposuzu

4月にたくさんのスズサポさんと旧保育所の中を真っ青に変身させた山本基さん。9月の会期に向け、再び作品制作のお手伝いをしてくださるスズサポさんを募集します。 今回はなんと3部作!基さんが白くドローイングした部分にペンキを塗 […]

能登で毎年秋に各集落で行われているキリコ祭り。「キリコ」とは祭りで神輿を先導する大きな奉燈のこと。地域の人々に大切にされたキリコもいつかは終わりの日を迎えます。 スズ・シアター・ミュージアムで作品制作をする大川友希さんは […]

奥能登国際芸術祭2017でたくさんの方にインスタレーションとダンスパフォーマンスを楽しんでいただいたスズズカ。記憶に残っている方も多いのではないでしょうか? 芸術祭が終了したあとも、大切にしまわれているひびのこづえさんが […]

ある日の珠洲の夜の海、水平線に重なるようにほわ~っと浮かぶいくつかの光。漁船の灯りです。能登半島の先っちょにある珠洲市では現在でも漁業が盛んにおこなわれています。奥能登国際芸術祭2020+に参加される佐藤貢さんはかつて漁 […]

珠洲の海岸にはさまざまな漂着物がたどり着きます。カラフルな長靴、漁業に使っていた道具、いろんな国の言葉が書かれた缶やケースなど、漂着物たちの長い長い海の旅を想像しながらわくわくすることも。一方で、毎年このようなものたちが […]

珠洲にはかつて「のと鉄道能登線」が走っていました。2005年に廃線になってから、いままで人が足を踏み入れることのなかった各駅。奥能登国際芸術祭2017ではいくつかの駅が作品会場として蘇り、再びたくさんの人に足を運んでいた […]