アート

“見て・知って・体験する” 作り手たちとつながる体感型マーケット「RENEW」にサポートスズが出展します

スズサポのみなさん、こんにちは

先月はART Oku₋Noto2022秋アート作品の受付に参加していただきありがとうございました!

来月11月初旬にも新しいイベントを行う予定ですのでぜひご参加の方よろしくお願いします。
(イベント詳細が決まり次第募集をスタートします。)

さて、“見て・知って・体験する” 作り手たちとつながる体感型マーケットRENEW(リニュー)にサポートスズが出展します。

RENEW」は、福井県鯖江市・越前市・越前町で開催される、持続可能な地域づくりを目指した工房見学イベントです。

会期中は、越前漆器・越前和紙・越前打刃物・越前箪笥・越前焼・眼鏡・繊維の7産地の工房・企業を一斉開放し、見学やワークショップを通じて、一般の人々が作り手の想いや背景を知り、技術を体験しながら商品の購入を楽しめます。

サポートスズは3日間「まち/ひと/しごと -Localism Expo Fukui-」に出展します。

サポートスズとして来年開催の奥能登国際芸術祭2023に向けてのお話と珠洲市の魅力についてお伝えできるよう奥能登国際芸術祭の記録集やスズシアターミュージアムのグッズ、珠洲市の産品をサポートスズ3人で広報しに行きますのでよろしくお願いします!皆さんとお会いできるのが楽しみです。

①奥能登国際芸術祭やスズシアターミュージアムのグッズ・珠洲の産品販売
日 時:10月7(金) 13:00~20:00
      8(土) 10:00~18:00
      9(日) 10:00~16:00
会 場:うるしの里会館(福井県鯖江市西袋町40-1-2)
入場料:500円(高校生以下は無料)

→「まち/ひと/しごと -Localism Expo Fukui-」についてはこちら

②トークイベント【地域に愛着を持つということ】
日 時:10月9(日)14:30~16:00
会 場:うるしの里会館研修室
サポートスズのプロジェクトリーダー鹿野桃香が登壇します。

→トークイベントについては

  • LINEで送る