サポートスズ通信

好きなコトで好きな町に貢献!

サポートスズについて

サポートスズは、奥能登国際芸術祭2017の開催をきっかけに2019年に結成された、石川県珠洲市を拠点に活動している団体です。
珠洲が誰かにとって帰りたくなる場所に、訪れたくなる場所になるために。芸術祭を通じて、珠洲と日本・世界各地の懸け橋となるための活動をしています。

  • スズサポのアテンド

    ボランティアサポーター「スズサポ」のアテンド

    3年に一度行われる奥能登国際芸術祭では、作品の制作や会期中の作品案内、イベントの運営などをボランティアサポーターである「スズサポ」のみなさんと一緒に行っています。地元の人との出会いはもちろんのこと、日本・世界各地から集まる「スズサポ」のみなさん同士のつながりも生まれます。

  • アートワークのメンテナンス

    アートワークのメンテナンス

    奥能登国際芸術祭で作られたアートワークを定期的にメンテナンスしています。実際に作品を見て問題がないかチェックをしたり、地域の方や「スズサポ」のみなさんと館内のお掃除や夏場は草刈りを行います。アートワークに敬意を持って、みんなで守り、育てていきます。

  • アートワークや町のガイド

    アートワークや町のガイド

    珠洲のことをアートを通じてより深く味わってほしいという想いから、奥能登国際芸術祭で作られたアートワークの鑑賞の受け入れや珠洲の文化や歴史を案内するガイド事業を地域の方と協力しながら行なっています。

スズとアートに触れる

「スズサポ」に参加する

奥能登国際芸術祭に興味のある方は、下記のフォームより「スズサポ」の登録ができます。登録後にスズサポ事務局から定期的にメールが届きます。活動の募集は随時メールやWEBサイトにてお知らせしていきますので、ご自身に合ったスケジュールでお申し込みができます。

スズサポにご登録いただいた方に
定期メール「スズサポレター」を配信しています。

アクセス

〒927-1214 石川県珠洲市飯田町13-120-1
TEL:080-9992-9620
Mail:info@support-suzu.jp

珠洲市へのアクセス

珠洲市へのアクセス